事例・実績

感染症サーベイランスシステム

インフルエンザ、日本脳炎、新型コロナウィルスなど、さまざまな感染症についての情報を収集し、国民や医療関係者へ情報を提供するためのシステムです。
感染症サーベイランスシステムは、各都道府県や市の保健所、感染症を取り扱う各種研究所で使用されています。

  • 感染症発生動向調査
  • 病原体の検出情報
  • 感染症流行予測調査
  • 感染疑いのある症例の調査
  • 統計情報の還元 など

技術要素

  • Microsoft Azure
  • オープンソースによるWebシステム
  • 開発言語:Java、JavaScript、StaveWare、Create!Form
  • データベース:PostgreSQL