事業情報

地理・宇宙関連システム開発

地理情報システムと宇宙関連システムの開発に、長年の実績があります。

● 地理情報システム(GIS)

スマートフォンで地図を見ながらお店や気象情報などを調べることは日常的になりました。このように、知りたい情報と地図を重ね合わせて、ビジュアルでわかりやすく伝えるのが、地理情報システム(GIS:Geographic Information System)の主な役割です。

「知りたい情報」と「地図」を重ね合わせるGISに15年以上の豊富な実績

GISは、さまざまな情報と地図を重ね合わせることで、わかりやすく伝えるシステムです。
例えば、言葉だけでは伝わりにくい「その施設はどこにあるか」「どこの道路が渋滞しているか」といった情報も、地図上に重ね合わせれば一目で把握できます。
CIJネクストはGISの開発に15年以上携わっており、コア技術である地図描画をはじめ、豊富な経験と専門スキルを有しています。

Androidやカーナビなどの端末、公共サービスやビジネスでの活用

GISは、利用者への情報提供はもちろん、地域の特性に合わせたビジネス戦略を立てたり(エリアマーケティング)、公共サービスを地域ごとに細分化して充実させたりと、アイデアによってさまざまな活用が可能です。
CIJネクストは、Android、カーナビなどの端末で使える、さまざまなGISシステムの開発に携わっています。

  • 大手メーカーのカーナビシステム
  • スマートフォン向けの大手地図アプリ
  • 運送サービスの出荷、配達を効率化するシステム
  • 図面と地図を重ね合わせて設計・施工を効率化するシステム
  • 公共サービスの対象となる地域を分析・特定するシステム など
CIJネクストは「GITA-JAPAN」の幹事として活動しています
GITA-JAPANとは、地理空間情報技術に関わるユーザー、個人、学生、教育研究者、企業、機関、団体によって構成される、GIS地理空間データ取得、IT及びその利用等の関連技術の啓蒙・教育、調査・研究、出版・広報、技術交流等を目的とする非営利団体です。

● 宇宙関連システム

人工衛星は、わたしたちの社会をさらに便利に豊かにするため日々進歩しています。
例えば「日本版GPS衛星」とも呼ばれる準天頂衛星「みちびき」では、位置情報を数センチ単位で測定できるようになり、自動運転などさまざまな分野での活用が見込まれています。

人工衛星管制システムの開発に30年以上携わる実績

人工衛星に関するシステム開発には、極めて高い品質管理と情報機密管理が求められます。
CIJネクストは人工衛星に関するさまざまなシステム開発に30年以上携わっており、これらの技術のスペシャリストを擁しています。

人工衛星の管制システムの豊富な開発経験

CIJネクストは、多くの人工衛星の管制システムの開発に携わっています。

● 多くの宇宙事業に関するソフトウェア開発に携わっています。
  • 国際宇宙ステーション 日本実験棟
  • データ中継技術衛星
  • 超高速インターネット衛星
  • 環境観測技術衛星
  • 運輸多目的衛星
  • 陸域観測衛星
  • 月周回衛星 など

宇宙飛行士や人工衛星のミッションをサポートするシミュレータを開発

人工衛星や宇宙飛行士が宇宙でミッションをクリアするには、さまざまな訓練が必要です。
しかし、実際の人工衛星を使って訓練するわけにはいきません。
CIJネクストでは、必要な訓練を模擬的に行うための各種シミュレータを開発しています。

人工衛星から受信したデータを解析するソフトウェアを開発

人工衛星から受信したデータを、目的にあわせて分析・評価・解析するソフトウェアを開発しています。
画像や数値など、さまざまなミッションで取得したデータに対応しています。

● 機能の例
  • 撮影した画像を利用目的に応じて解析します。
  • 逐次取得したデータや、蓄積したデータの数値を目的に応じて計算します。
  • 衛星のデータや計算結果を、リストとグラフで表示します。

人工衛星の軌道・姿勢などを3Dシミュレーションするソフトウェア「SVA」を提供

人工衛星の軌道、姿勢制御などのシミュレーションを行い、その挙動を3Dグラフィックスにより可視化します。
宇宙事業に携わる企業や研究機関を中心にご利用いただいています。

● 機能の例
  • 模擬的な人工衛星を画面に表示し、スクリプトで軌道制御や姿勢制御を行います。
  • 地上局から人工衛星が見える時間帯を算出し、アンテナの駆動に必要な情報を出力します。
  • 地球や月の影に入る「食」などの軌道上イベントを検索します。
  • 人工衛星が地上を観測するセンサが情報を受け取れる範囲を表示し、視野干渉などを解析します。

SVAの詳細は、以下をご参照ください。
>> SVA ※SVAは有限会社スフィアソフトの製品で、販売はCIJネクストが行っています。

宇宙事業に関する試験をサポート

人工衛星は、長い準備期間と多額の費用を掛けて開発されます。だからこそ試験は非常に重要です。
CIJネクストでは、宇宙関連のさまざまなインターフェース仕様に準拠した試験が行えるシミュレータを開発しています。
また、宇宙関連の機器・設備の機能に対する第三者検証試験も行っています。

事業、サービス、製品などについてのお問い合わせはこちらへどうぞ。