事業情報

金融系システム開発

クレジットカードのシステム開発に携わり続けて30年以上

日本のクレジットカード利用率は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けてますます高まると見込まれています。
CIJネクストは、クレジット業界のシステム開発に1985年から関わり続けており、今では約100人の技術者を擁しています。

受付から退会まで、クレジット業務のほぼすべてに渡る豊富な業務知識

クレジットカードに関する業務は多岐に渡り、システム開発には深い業務知識が求められます。
CIJネクストは、クレジットカードにおけるほぼすべての業務で、システム開発に関わり続けています。
業務知識を習得・蓄積する取り組み
イシュイング(カード会員向け) 、アクワイアリング(加盟店向け)の業務に精通しています。
お客様の要求を分析し、問題を解決するため、業務知識を積極的に習得・蓄積しています。
難易度が特に高い業務に対応する業務SEの中には、「貸金業務取扱主任者」の資格を保有している者も複数おります。
審査業務と延滞管理業務に強み
幅広い業務システムに携わっており、中でも複雑な業務知識を要する「入会審査」、「与信管理」、「債権回収」業務のシステムに豊富な経験を有しています。
デビッド、トークンなどにも対応
近年普及が進んでいるデビットカードや、セキュリティ対策のためのトークン技術にも対応しています。

幅広いクレジット会社のシステムに精通し、要求分析や実現方法の提案を行う実績

銀行系、百貨店系、流通系、信販系など、幅広いクレジットシステムに携わっており、多くのお客様のパートナーとして長年のご信頼をいただいています。
各社独自の業務や仕様の特徴を熟知

クレジット会社にはそれぞれ、独自に実施している業務や、システム仕様の差があります。
それらを熟知した上で、お客様の「生」の声をお聞きし、要求の分析からシステムの実現方法のご提案までを行っています。

事業、サービス、製品などについてのお問い合わせはこちらへどうぞ。